本文へ 詳細メニューへ

はり灸よくある質問

[ここから本文]

はり灸よくある質問-はり灸のQ&A集

はりは痛くないの?
当院のはり治療は、ほとんど痛みを感じることはありません。はり治療は、痛くなく・氣持がよく・病が治る、この三つを大切に治療を行っています。
お灸は熱くないの?
温かくて氣持ちいいお灸と、ゴマ粒くらいの小ささで少しチクッとするくらいのお灸を状態によりつかい分けます。
どんな病氣に効くの?
はり治療は、この病氣だからダメ、あの病氣だか出来ないと言うことは決まってません。まず、身体を整えて元氣すなわち免疫力を高め生命力を強化させることです。だから病名治療ではなく、多くの病氣に対応し効果を発揮します。

腰痛症、神経痛、頸腕症候群、五十肩、リウマチ、頚椎捻挫後遺症等健康保険の対象傷病名となっていますが、他にも風邪や内科疾患、婦人科疾患、便秘、下痢、不眠、手術後の回復促進等々。

詳しくは、はり灸治療の効果をご参照 »
「元氣がない」、「疲れている」などでも治療できますか?
元氣がない、疲れているなどは生活と密接なつながりがありますが氣血の滞りにより身体各部位の異常とりわけ消化器器官をはじめ内臓がうまく働かなくなっている状態にあります。はり治療は氣の調整です。あなたの体調に合わせて治療しますので、日常生活が快適になります。
つづけて治療しても大丈夫?
つづけて治療しても大丈夫です。はじめは症状により少しつづけたほうが経過も良好で体の変化に対応できます。体質改善など養生法として、悪くなくても治療をすることは賢明であります。症状の悪いときに自分の判断で続けたいと思っても大丈夫です。
治療後お風呂に入ってもいいの?
多くの場合、だいたい治療の前後1時間くらいあけてもらうのが望ましいです。症状によっては日を置いてから入った方が良いものもありますので、その場合は指示をさせていただきます。
健康保険を使うことはできるの?
当院では取扱をしています。はり・きゅうの保険は国の制度により傷病名、指定の必要書類(同意書あるいは診断書)などが決められています。それに沿って取り扱っていますのでご相談ください。

健康保険の取扱い詳細はこちら »

新潟県内フリーダイヤル0120-918-471

東洋はり治療センター

新潟市中央区礎町通4-2106-1
東洋ビル( 所在地マップ・・ » )

TEL:025-228-4719
FAX:025-228-6140
メールからお問い合わせ »

治療のご案内

このページ先頭へ